02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

aki

Author:aki
パッチワークが好きです。

作ることも嫌いではないですが、
作ることを妄想することのほうが時間が長いかも(^^ゞ

で、本を買ったり、布を買ったり……。
作りかけのものもたくさん。

でもでも、1日10分でも針を持つことを愉しみます!!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

CalendArchive

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイアンキルトのバッグ

2011.03.31 10:02|
やっと出来ました。

キルトのところはわたしにしては早かったんですけどね。

仕立てのところで時間がかかってしまいました。

持ち手をかわいいのにしたかったのに、布がなかったりしてね。
結局普通の持ち手で、写真では見えにくいけど継ぎはぎになってしました。



裏はこちら

sP10206391.jpg

口布のところが弱くなりそうでちょっと不安だけど、今の私の実力ではこんなもんでしょう。(^^ゞ
スポンサーサイト

ハワイアンキルトのバッグ

2011.03.19 19:25|
セントレアでのショップ(キャッシーマム)で購入したハワイアンキルトのしつけ済みキットを使って、バッグを作ろうとしています。

トップは一応キルティングまでできました。

表面



裏面
sP1020637.jpg

今は中袋を製作中。

持ち手はどれにするか思案中。

レッドワークのポーチ

2011.03.17 11:14|
パッチワーク通信№161号のレッドワーク(赤い糸のししゅうキルト)の特集、とっても素敵でした。

見るだけであれもこれも作りたくなってしまいましたが、ししゅうが苦手な私は付録のミニ転写プリントを使って松山敦子先生のレッドワークが主役のポーチを見本にして作ってみました。



作図をしっかり読まずに作ったので、だ円底もありませんし、今本を確認してみると左右のしかくの大きさもどうも違うようです(^^ゞ

レッドワークをして、左右をつなげてトップをつなげてみたら、ポーチにしてはとても大きいことに気がつき、だ円底は作らずにつまみマチに変更しました。

だからせっかくさしたレッドワークの足元が少し見えにくいです。

裏はこちら。

sP1020633.jpg

赤と白の布で交互に配置したのですが、赤の色が強いような気がしたのでレースを間に挟みました。

で、口のところにもレースをつけました。

あと、ファスナーをつければ完成です。(ちょうどよい長さのファスナーが見当たらないので、完成は少しあとになるかも)

東北地方の大地震

2011.03.14 13:17|未分類
金曜日の地震からTVをずーっと見続けています。

言葉につくせない被害がどんどんあらわれてきて、ただただ驚いています。

私の地域は揺れだけでした。

何百人もの死者が浮いているという話や行方不明者が1万人などという情報が流れたり、原子力発電所が爆発したり、計画停電・輪番停電などという情報を聞くと別の国にいるような感覚にとらわれますが、すべて日本のことです。

映画を見ているような画像を見ながら驚きと不安に襲われ何度もTVを消しました。
そうすると、自分の周りののどかな景色があってそれはそれで自分はラッキーだったと感じますが、無責任に目を閉ざしているだけのような気持ちもわきあがってきます。

このような非常事態に私ができることは何なのかを思いながら、不謹慎なのですがやっぱりTVを見てしまいます。

祈りで被災者の方を救うわけではありませんが、それでも明るく生きてくださいと願ってしまいます。
そういう頑張りを見ることが、私の心を救うような気がします。

また、パッチワークをすることが私の心を救うことがわかっているので、これからもチクチクしていこうと思います。


ハワイアンキルトのバッグ裏側

2011.03.10 10:32|
しわしわですが……。

バッグの裏側を考えてみました。

シンプルで使いやすいものがほしくって。

sP1020625.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。